Amorphous Black Coffin

Category :

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノルウェージャンフォレストキャットを飼い始めました

こんばんは。黒崎真です。
9/28からノルウェージャンフォレストキャットを飼い始めました。

ペットショップにはブルー系の色を指定していたのですが、なんのサービスかブルクリーム&ホワイトというレアカラーを用意していただきました。
お陰で予算はオーバーしましたが、これも何かの巡り合わせかと考え、お迎えを決定したわけです。

ステータスは以下の通り
名前:リリ
猫種:ノルウェージャンフォレストキャット
カラー:ブルークリーム&ホワイト
性別:女の子
誕生日:2014/08/03
お迎え日:2014/09/28



ペットショップにて
s20140919-01.jpg


s20140919-02.jpg


s20140919-03.jpg


お迎え初日から膝の上で眠る。警戒心なさすぎだろw
ssIMG_4519.jpg


ワクチン接種のため車でお出かけ
ssIMG_4653.jpg



D800で撮影。カメラを見ると威嚇しながら襲いかかってくるので中々撮影できないww
ssDSC_4231.jpg


ssDSC_4236.jpg


ssDSC_4250.jpg


ssDSC_4257.jpg


ssDSC_4266.jpg


ssDSC_4459.jpg


ssDSC_4468.jpg


Goole+にアルバムを作って纏めてあります。適当な頻度で更新中。
https://plus.google.com/u/0/photos/114945986704787197539/albums/6061001708230019089

実家で暮らしている猫の写真はコチラです。
https://plus.google.com/u/0/photos/114945986704787197539/albums/5642530873546539713
スポンサーサイト

猫のいるカフェAdagioに行ってきた

カメラレンズを購入してD800の性能を(機械的には)100%引き出せるようになったので
試し撮りも兼ねて静岡県浜松市唯一の猫カフェ、Adagioに行ってきました。

料金体系は最初の30分が500円で、以後15分毎に150円です。
※食事、おもちゃ代別。

お出迎えしてくれた猫は
・黒
・ぶち(黒)
・ぶち(トラ)
・ソマリ
・チンチラ
・アメリカンショートヘア
・ノルウェージャンフォレストキャット
・アビシアン
の8匹でした。


飲み物はアールグレイティーしか頼んでいませんでしたが
なかなか美味しかったのでケーキやお菓子も期待できそう。
今度はそちらも注文してみたいと思います。

店内ではこんな雑貨も売っていますよ。
これはカードケース。かわゆすなぁ。

20121022-07.jpg


20121022-08.jpg


以下、猫写真。
使用したカメラレンズは
Nikon AF-S NIKKOR 50mm f/1.8GAFS50 1.8Gです。

20121022-01.jpg


20121022-02.jpg


20121022-03.jpg


20121022-04.jpg


20121022-05.jpg


20121022-06.jpg

佐鳴湖とか痛Gふぇすたとか猫

今月は色々出かけていましたが
1つの日記として書き起こすほどでもないことばかりでしたので
まとめて書きます。

5月5日
「佐鳴湖」に行ってきました。
日本一汚い湖として有名なこの湖ですが所詮は湖の中でランキングですね。
沼とか汚泥に比べれば全然綺麗でした。
こう書くと貶しているように見えますが褒めてます。はい。
だから石は投げないでください。

20110529-01.jpg

20110529-02.jpg


5月22日
「痛Gふぇすた in お台場2011」に行ってきました。
これは痛車オーナーの展示会で結構写真を取ったのですがBlogにうpするには
オーナーさんの許可が必要ぽいのです。
という訳で数少ないうpできる写真「そに子ポルシェ」をどうぞ。

20110529-03.jpg

20110529-04.jpg

黒崎マコトはニトロプラスを応援しています。


5月XX日
猫かわゆすハァハァ

20110529-05.jpg

20110529-06.jpg

20110529-07.jpg

20110529-08.jpg

NikonスピードライトSB-400試し撮り

前回の日記にて木村からスピードライトを借りて撮ってみた結果
これはイケルと思ったので自分でもスピードライトを購入してみました。

購入したのはNikonのスピードライトSB-400

Nikon スピードライト SB-400Nikon スピードライト SB-400
(2006/12/22)
ニコン

商品詳細を見る


一番小さくて安いですが、メーカーの商品説明を見ると
調光範囲が0.6~20mとなっており、自分の家で使う分には
問題ないと思って注文しました。

早速試し撮りです。
撮り方は前回と同じ、光を天井にバウンスさせています。
写真がセピアっぽくなっているのは部屋の照明の関係です。

20110209-01.jpg


20110209-02.jpg


20110209-03.jpg


20110209-04.jpg


20110209-05.jpg


20110209-06.jpg


20110209-07.jpg


うん。問題ありませんね。
室内だろうがコタツの中だろうが猫が動いていようが
全然気にせずに撮ることができます。

欠点は光の角度が90度までしか変えることができないため
猫の方に直接光を当てないために覆いをつけるなどの
工夫が必要なところでしょうか。

1ランク上のNikon スピードライト SB-700なら
その問題点はクリアできるのですが値段は3倍です。
ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル

猫を綺麗に撮るために

猫を飼い始めた当初、デジタル一眼レフカメラを使用して
猫の撮影をしたのですが部屋の中では十分な明るさを確保することができず
ちょとでも動き回られるとブレてしまい、上手く撮影できないうということがありました。

今回はそんなブレを何とかできないかと考えてみましたよ。

ネットで調べたり人に相談したりした結果、
2つの対策が浮かび上がってきました。

1.単焦点レンズを使用する
F値が云々とか専門的なことの説明はしません。
俺も人に説明できるほど理解していないのでw
要は暗所に強いレンズを使用してみる、ということです。

では早速撮ってみましょう。

20110116-01.jpg


20110116-02.jpg


難しいよ!
……いやまぁ、ただ単に俺がマニュアルで
ピントを合わせるのが苦手なだけなのですがw

ピンぼけしまくりです。
十数枚撮ってみたけど全滅でした。

結果は散々でしたが慣れるかAFなレンズを使用すれば
イケそうな感触はあります。


さて、次の手を試してみましょう。

2.スピードライトを使用する
要はフラッシュを使用するってことなのですが
スピードライトはフラッシュの角度を変えることができます。
つまり、光をを天井に当て反射した光を使用することによって
普通のフラッシュの欠点である
猫の目に優しくない&不自然な仕上がりになる
というのを防ぐことができるのです。

ではパシャパシャっとな。

20110116-03.jpg


20110116-04.jpg


20110116-05.jpg


明るいし全くブレませんね。これはすごい。
欠点はフラッシュを天井に向けているけど正面に行く光が
0ではないので厚紙などで正面に光が行かないように
ガードするなどの工夫が必要な所でしょうか。
因みに暖色が強いのは照明のせいです。タブンネ


単焦点レンズとスピードライトを貸してくれた木村さん
ありがとうございました。

とりあえずスピードライトを購入してみようかと思います。


2010/01/17
雷徒の写真を追加

20110116-06.jpg


撮影中に寄ってくんなww
20110116-07.jpg

Top

Google
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。