Amorphous Black Coffin

Category : D800

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

葦毛湿原に行ってきた

東海のミニ尾瀬と呼ばれている葦毛湿原へモウセンゴケを見に行ってきました。
因みにオリジナル尾瀬には何度か足を運んでいます

車で駐車場まで行き、ちょっと歩いて森を抜け到着。
今の時期はトカゲやシオカラトンボが多く見られるみたいですね。

sDSC_5128.jpg

sDSC_5141.jpg


お目当てのモウセンゴケを発見。
可愛いですなー。

sDSC_5143.jpg

sDSC_5148.jpg

sDSC_5154.jpg


トウカイモウセンゴケもどこかに居るはずなのですが見つけられませんでした。
まあ、個人的にはモウセンゴケの方が好みなので良しとします。
スポンサーサイト

はままつフラワーパークの夜桜

はままつフラワーパークの夜桜を撮ってきました。

sDSC_4955.jpg

sDSC_4978.jpg

sDSC_4990.jpg

sDSC_5013.jpg

sDSC_5016.jpg

sDSC_5022.jpg

sDSC_5030.jpg

喪中なのに伊勢神宮に行ってきた

……いや、正確には連れて行かれたんですけどね。
社員旅行の行き先が伊勢神宮に決定し、一定人数の参加率を稼がなきゃいけないということで強制連行されてしまいました\(^o^)/
でもまあ、折角連れて行ってもらうわけですし、精一杯楽しもうと思います。

長時間バスに揺られて辿り着いた伊勢神宮。
喪中なので私が行けるのはここまで。内宮は次の機会です(ノд`)

sDSC_4564.jpg


というわけで、内宮に入る方々と別れ、私はおかげ横丁を含む商店街へ向かいます。

商店街の様子はこんな感じ。
sDSC_4507.jpg


ひもの屋さん
sDSC_4510.jpg


おかげ横丁入口
sDSC_4512.jpg


色々な食べ物が売られているので食べ歩きしてみようかな。
まずは豚捨のコロッケとメンチカツ。

因みに豚捨という名前は"牛肉にこだわって豚を捨てた"ことから名づけられたといわれていますので牛肉のコロッケでございます。
左側がメンチカツ、右側がコロッケです。なかなか美味い(^q^)
sDSC_4514.jpg


さて、ふと思いました。
このまま食べ歩くのも良いですが、折角会社から昼食補助金を頂いているのでお高いお店に突入するのも一興ではないかと。

というわけでやってきたのが一升びん
松阪牛のA5肉が食べられるお店です。

というわけでいただきます!
sDSC_4543.jpg


sDSC_4555.jpg


sDSC_4557.jpg


すげぇ!肉が溶ける!脂が甘い!
でも脂ですぐお腹がいっぱいになるし胃がもたれるwww

店を出て、こりゃもう食べ歩きは無理だなと思いながらデザートを探して歩き始めます。

……で、辿り着いたのが何故か酒屋伊勢萬内宮前酒造場の甘酒(iPhoneで撮影)
s20141108-01.jpg


これ美味いなー。なんて飲んでいたら酒好きの偉い人に見つかって捕獲されてしまいました。
そういえばこれ社員旅行だった(((( ;゚Д゚))))

そして立ち飲みができる店内に連れていかれ、地酒の天下之辛口 老緑を奢っていただきます。
辛口なのにフルーティで美味いわこれ。今回はお酒を飲むつもり無かったけど飲んでよかった。偉い人に感謝(^q^)

そんなこんなで集合時間になったのでバスに帰還。帰路につきました。
最初は乗り気じゃなかった社員旅行だったけど結構楽しかったなぁ。
バスから降りたらずっと自由行動ってのが大きかったのでしょうがw

次回は喪が開けたら内宮に行きたいですヽ(°▽、°)ノ

白骨温泉→奥飛騨温泉→白川郷!

智成さん、みゆるさんと共に白骨温泉、奥飛騨温泉、白川郷の旅に行ってきました。
と言っても私は現静岡県在住で、智成さんとみゆるさんは福島県在住なので長野県で合流となります。
合流後は私の車に全員乗り込み、いざ白骨温泉へ!

白骨温泉は本当に白いお湯でした。
なぜ白いのかというと、お湯の中に溶け込んでいた炭酸ガスが発泡してカルシウムと反応するからなんですって。なるほどなー。

さて気になるのが、湯船付近にこれ見よがしに置いてある升。
これは、温泉のお湯を飲めって意味ですよね。
しかしお湯からは強烈な玉子が腐ったような硫化水素の臭い……これあかんやろ。

だがこれも経験。地雷は踏むもの。マップは埋めるもの。
意を決して飲んでみます。

うーんまずい。ていうか硫化水素水溶液って普通に毒ですよね。
しばらく気持ちが悪い状態が続きました。

温泉からあがり、口直しにコーラを求めて付近を徘徊します。
自然が中々綺麗です。

sDSC_4316.jpg


sDSC_4334.jpg


次の目的地である奥飛騨温泉に向かう道中でちょっと休憩。B級グルメの山賊バーガー(iPhoneで撮影)
s20141011-02.jpg


何か懐かしいの発見!大吉!(iPhoneで撮影)
s20141011-01.jpg


コケモモソフトクリーム(iPhoneで撮影)
s20141011-03.jpg


そして本日のお宿である湯元館へ到着!
まずは夕食!お米が美味い!

飛騨牛(iPhoneで撮影)
s20141011-04.jpg


岩魚(iPhoneで撮影)
s20141011-05.jpg


岩魚の骨酒(iPhoneで撮影)
s20141011-06.jpg


奥飛騨温泉は源泉温度が80.2度。加水して温度を下げているらしいがそれでも熱い。45度以上はあるよこれ。
注意書きにも短時間の入浴が推奨されていました。


朝食は朴葉みそでいただきます。(iPhoneで撮影)
s20141012-01.jpg


そして白川郷を観光して山口県で解散、帰路につきました。
sDSC_4371.jpg


sDSC_4407.jpg


sDSC_4412.jpg


sDSC_4366.jpg


sDSC_4422.jpg


sDSC_4408.jpg

熊本旅行

3連休を利用して熊本旅行へ行ってきました。

まず1日目は阿蘇山へ。
レンタカーで阿蘇山西駅へ向かい、そこからロープウェイで火口へ向かう……ハズだったのですが火山の警戒レベルが上昇しておりロープウェイは運行しておりませんでした。
こんなこと、つい最近もあったような(´~`)

しかし、山はとても綺麗だったので非常に満足。
火口へ行けなかった分は阿蘇スパークリング阿蘇火山博物館に行ったり、お土産を買ったりしました。
名物のいきなり団子が美味しかったですw


阿蘇山
sDSC_4024.jpg

sDSC_4033.jpg


阿蘇火山博物館から見た阿蘇山。モクモクしてます。
sDSC_4041.jpg


丘。何故かみんな歩いてる。
sDSC_4039.jpg

sDSC_4045.jpg


空は何だか神々しいことになっていました。
sDSC_4049.jpg


くまモン発見!
sDSC_4058.jpg


いきなり団子
一般家庭で伝統的に作られている菓子なので見た目は地味だけど美味い(iPhoneにて撮影)
s20140913-01.jpg


2日目は鍋ヶ滝黒川温泉
先ずはレンタカーで鍋ヶ滝へ向かいます。
途中にあった道の駅でわさびソフトクリームを食べてみたり、川辺でのんびりしながら向かいましたよ。


わさびソフトクリーム。わさびとアイスが見事に調和していない味(iPhoneにて撮影)
s20140914-01.jpg


鍋ヶ滝
sDSC_4107.jpg


滝の裏にも行けます
sDSC_4124.jpg

sDSC_4129.jpg


黒川温泉は人多すぎで入れませんでした。
温泉施設には入れるみたいですが、日帰り入浴用の駐車場が全く空いていない状態です。
宿泊客用の駐車場は空いているんですけどねぇ……ぐぬぬ。

って、よく考えたら阿蘇山も鍋ヶ滝も黒川温泉も阿蘇付近なので宿泊先をココにしておけば良かったんですよね……。
まあ、その辺は次回の改善点としておきましょう。
火口見学リベンジでまた来ると思いますし!

目についた田舎料理店で昼食。
だご汁って何かと思ったらだんご汁だったのですね。
熊本ではだんごのことをだごと呼ぶ時があるみたいです。
しかし、おかずが多すぎて何でご飯を食べて良いのかわかりませんな(iPhoneにて撮影)
s20140914-03.jpg


帰り道のビューポイントでパシャリ
sDSC_4160.jpg


さて、2日間の観光も無事に終わりました。
15日は福島県で急用ができてしまったので、これから熊本県から福島県への大移動です。
熊本駅の終電で広島駅まで行き、夜を明かして始発に乗れば何とか予定の時間に間に合います。

現在地の黒川温泉から熊本駅まで2時間。
余裕をもって終電の3.5時間前には帰路へつきました。

……が、間に合いませんでした。

観光者がこぞって帰路につくためか、元々混みやすい道なのかは分かりませんが大渋滞に巻き込まれ、終電を逃してしまいました。

帰れないどころか今日の宿すらねぇ\(^o^)/
どうやらホテルは絶望的っぽいです。
しかしレンタカーの返却時間ももれなく逃していたので車中泊が出来ました。不幸中の幸いというか何というか……。

もうどうやっても約束の時間には間に合わないので断腸の思いでキャンセルの連絡を入れ、熊本県での観光を継続することにしました。


というわけで3日目は熊本城水前寺成趣園です!

熊本城!
sDSC_4181.jpg

別の角度から
sDSC_4199.jpg

更に別の角度から
sDSC_4204.jpg

内部はこんな感じ
sDSC_4192.jpg


水前寺成趣園
sDSC_4213.jpg

sDSC_4215_201410192334397bd.jpg

sDSC_4217.jpg


くまモン発見!
sDSC_4212.jpg


3日間の予定で組んで、急用で2日の予定となり、急用がトラブルでキャンセルされてやっぱり3日間になるという変則的な旅行になってしまいましたが、とても楽しめました。

観光地もさることながら、阿蘇山近辺のドライブがとても気持ちよかったです。
一回の旅行では出来なかったことが結構あり、まだまだ心残りがあるのでまた行きたいですね。

3日間色々と案内、お付き合い頂いた零依さん、ありがとうございました。
また機会がありましたら宜しくお願いします。

Top

Google
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。