Amorphous Black Coffin

Date : 2012年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

防水不足

富士山登山から帰ってきて荷物の整理をしていました。
カメラ、悪天候で一度も使わなかったなぁー。
なんて思いながらカメラを取り出すと……ビショビショじゃないか!

カメラはビニール袋に入れておいたのですが
袋の口を縛っていなかったために中にまで浸水していたみたいです。
あの時の雨は確かに強かったけど、ここまで浸水するとは……。
ていうか、ザックにもカバーしてたんですけど。

とりあえず急いで乾かして電源を入れてみますがONしない状態だったので
Nikonのサポートで修理を依頼し、送付することにしました。

そして数日後、Nikonから見積り変更連絡書が届きました。
今回は冠水だったから通常の見積りより高額になってんだろうなぁ。
なんて思いながら読んでみると、見積金額が0円になっているではありませんか。
あれ?まだ保証期間だっけ?と読み進めてみると……


内部腐食により修理不能、返却



\(^o^)/

仕方がないので新しいカメラを買います。

今まで使っていたD5000の後継機であるD5100かランクアップしてD800
どっちを買おうかなぁ。
スポンサーサイト

Top

Google
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。